SM店舗内の医薬品売り場づくりを支援します

SM店舗内の医薬品売り場づくりを支援します

総合スーパー・コンビニエンスストアなど、 薬局以外の業態の店舗で、 医薬品や健康食品を扱うお店が増えています。

  •  2009年6月に新しく設けられた「登録販売者」資格制度により、店舗での医薬品の販売が従来に比べて容易になりました。このため、現在、多くのスーパーマーケット、ディスカウントストア、コンビニエンスストアなどが、医薬品の取扱いをはじめています。 医薬品を含むヘルスケア関連商品の取扱いは、地域消費者の方々の利便性を高めるとともに、特にスーパーマーケットの店舗様にとりましては、健康志向の高い消費者に向けて、食と健康を関連付けて提案することを通じて、より高い信頼を獲得できるものと思います。  弊社では、これまで医薬品関連の売り場を展開していない、企業様に対しても、レイアウト ・棚割りからオープン販促まで、担当者様との打合せのもとに支援をおこなっています。ぜひ、この機会に医薬品関連商品の展開とジョヴィチェーンへの入会についてご検討いただきますよう、お願いいたします。

医薬品売り場づくりを支援します! (レイアウト・棚割り作成から売り場オープンまで)

    開発の流れ
    レイアウト・棚割り

地域に適応したレイアウト・棚割りをご提案

  • ご担当者様とのお打合せのもとに、地域に適応したレイアウト・品揃えをご提案いたします。これまでの成功事例や、全国の市場データを元にした商品選定とジョヴィ独自のPBを適正に組み入れたカテゴリー毎の商品ミックスによるインパクトのある棚割をご提案いたします。
販売計画書

売り場活性化のための販促・支援ツールも充実!

  • 毎月売り場を活性化をサポートする売り場ガイドを各種POP/エンド提案用ボードをつけて発行・提案しています。また、ジョヴィオリジナルのB3版両面カラー刷の折込用チラシも格安にてご提供しています。
問い合わせ先